アコムは、テレビCMや広告などで見かける機会が多く認知度は非常に高いのですが、消費者金融の中でも貸付残高は「8,033億円」(2018年7月時点)となっており、ナンバー1の数字になっています。

認知度も高くても実際の貸付残高が低ければ意味がありませんが、メリットが多くあるからこそ、アコムの利用者が非常に多いと言えます。

口コミを集めているサイトでも、アコムの評判の良い口コミが多くあるので、申し込んでも損ではないでしょう。

アコムの5つのメリット

アコムには大きく分けて5つのメリットがあります。

メリット
  • 審査時間が最短30分
  • 最短1時間融資が可能
  • 最大30日間の無利息期間
  • 楽天銀行口座は24時間振込可能
  • 審査通過率が高い

お金を借りることを検討されている方にとっては、上のリストは非常に興味深い内容だと思います。1つずつ詳しくメリットを解説していきます。

審査時間が最短30分

アコムの審査時間の早さは、消費者金融でも1、2を争う早さですが、最短審査時間は30分です。

最も早く審査回答が受け取れる申込方法が「ネット申込」となっています。ネット申込であれば24時間365日受け付けているので、いつでも申し込めるメリットがあります。

午前中に申し込めば、お昼までに審査の結果を受け取ることも出来ます。

しかし、審査回答が出来る時間は24時間ではありません。審査回答出来る時間は「9時〜22時」となっており、土日でも同じ時間帯で審査が行われています。

申込場所 営業時間 休み
自動契約機 9時〜22時 なし(年末年始を除く)
電話 24時間(審査回答は18時まで) なし(年末年始を除く)
店頭窓口 8時30分〜18時 土日祝日

22時まで審査回答が出来るアコムですが、営業時間内に出向いたり申込を行わないと、当日中に審査を受け取ることは出来ません。

時間ギリギリの申込も即日回答は出来ないので、1〜2時間前には申込をするように心がけましょう。

最短1時間融資が可能

アコムの審査時間が「最短30分」と非常に早いですが、それに加えてお金を借りることが出来るまでの時間が「最短1時間」で出来るようになっています。ですので、即日融資が出来るカードローンと言えます。

午前中の早い段階にアコムに申し込みをすれば、お昼ごろには現金を借りることが出来ることになります。

注意点
  • 振込融資は平日14時30分まで
  • 22時までに契約機でカード発行で借りる

口座に現金を振込でもらう借り方の場合は、アコムでは「平日14時30分」までに振込依頼を出さなければいけません。

最短1時間融資ですが、審査時間や手続きに手こずることも考えて、午前中には申し込みを終わらせておくほうが、余裕が合って良いです。

もし、振込融資で即日融資が出来ない時間帯であれば、平日や土日祝日22時までに自動契約機「むじんくん」に出向いてカード発行をすれば、提携ATMやアコムATMで現金を即日で借りることも出来ます。

楽天銀行口座は24時間振込可能

アコムでは振込先の口座を楽天銀行を登録すれば、24時間365日で振込受付完了から1分程度で振込が反映されることになっています。

楽天銀行口座があれば、平日14時30分以降になってもカード発行せずに即日融資が出来るので、大変便利になっています。

しかし、楽天銀行口座以外にも「初回振込融資」の場合に時間延長される口座もあります。

振込延長サービスのある銀行口座

三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行

楽天銀行のように24時間とはなりませんが、平日18時まで振込受付が出来るようになっています。当日19時までに反映されるので待つようにしましょう。

最大30日間の無利息期間

アコムでは最大30日間の無利息期間があり、期間内の金利がゼロになるので利息を発生することがありません。

ポイント
  • 初回契約者
  • 契約日翌日から無利息期間
  • 返済期間「35日」を選択

当たり前ですが、初めてアコムと契約された方に限って最大30日間の無利息を利用することが出来ます。以前に契約されたことがある方は利用出来ません。

30日間のまでに「最大」という文言が付いていますが、すべての方が30日間の無利息が受けられない可能性があるからです。

アコムの無利息期間は「契約日翌日」から無利息期間がスタートするので、契約されてすぐにお金を借りた方は、最大期間を利用することが可能です。

お金を借りなくても無利息期間は消化されていますので、30日間を過ぎてからお金をアコムから借りても、金利ゼロを受けることは出来ません。

あと、返済サイクルを「35日ごと」を選択しなければ、金利ゼロになる無利息期間を適用されることはありません。

35日ごとでは口座振替の返済方法は選択できませんので、提携ATMやアコムATMで返済するようにしてください。

審査通過率が高い

カードローンで気になることは「審査に通る」ということですが、アコムでは他のカードローンと比べても「審査通過率」が少し高くなっています。

年によって審査基準は消費者金融各社で変わるので、常に最も高いことにはなりませんが「45%前後」の方がアコムの審査に通る計算になります。

審査に通らない条件になってしまっている方は、どうやっても審査に落ちてしまうことには変わりません。

「安定した収入」がなければ、カードローンの審査には通りづらくなります。特に消費者金融ではなく、銀行カードローンは審査通過率は10%台とも言われています。

まとめ

アコムは、新規顧客に積極的に融資を行っている消費者金融で、最短1時間の即日融資も出来るので、メリットの多いカードローンだということが分かります。

お金に困った時には、まずはアコムに申し込まれることを考えたほうが良いと言えます。